ロゴ
HOME>オススメ情報>インプラント治療で失った歯を取り戻そう!【専門的な治療を受ける】

インプラント治療で失った歯を取り戻そう!【専門的な治療を受ける】

インプラント

インプラント治療の特徴

高齢化社会となり、長寿と言われる人が非常に多くなっています。この長寿となっている人たちは、昭和時代に歯の治療を受けて来たことが多く、傷んだ歯は抜かれてしまっているか、差し歯などとなって傷が付いた歯となっていることが多くなっています。そのため最終的には、総入れ歯となってしまう人も多く、不健康になってしまうことになってしまいます。しかし今東京都内などではインプラント治療が進んで来たことで、抜けた歯とかこれから抜けるであろう歯の代わりをなす時代がやって来ています。インプラントと言われる人工歯は、一度埋めることで半永久的な役割を果たします。歯の再生と呼んでも良いくらいのもので、長生きする人にとって、とても救いの方法になり、いくつになっても美味しい食事にありつけることになります。

インプラント

治療の流れ

東京都内では、インプラント治療を希望する人が増えています。しかし、この治療は費用もかかり、体に負担もかかることから、誰もが受けることが出来ない治療になります。そのため、治療を希望する人は、まず医師とカウンセリングを行うことになります。治療を始める前に、レントゲン撮影やCTで歯の状態を詳しく調べます。その結果、治療に適していると医師が判断した時点から治療計画に進みます。はじめの手術は、人工歯を接地させる個所に、インプラントを埋め込みます。その後、数カ月ほど要し、治癒させたことで、インプラントの上に人工歯との連結部分を装着させます。装着した装置がキチンと収まった所で、人工の歯型を作ることになります。歯型から出来上がた人工歯が、連結部分に埋められることで、無事終了となります。その後は、キチンと繋がっているのかと言うアフターフォローになって来ます。